About Us
Sales & Marketing
Support Services
Products
Read Our Blog
Crop Report
Previous Crop Reports
Crop Report Japanese
Crop Report Japanese
Contact Us
 

2009年11月1日

11月は、収穫で忙しかった季節から来年の準備をする季節へと変わります。収穫の一番遅い作物の一つは、レッド・コアー・シャントネ−種のにんじんで、ダイス用の生産に使われます。今年最後の農地訪問の時に撮った写真をお楽しみください。


 

 

アメリカ北西部の農作物:冷凍野菜クロップレポート

コーン:コロンビア川流域での収穫は終わりました。今年の品質と歩留まりは共にとても良い結果となりました。

にんじん:今年のダイス用の生産は終わりました。遅い収穫では小さめのにんじんが多少見られました。

ポテト:ワシントン州での収穫は終わりました。冬の間の生産は今年収穫され倉庫に入れられた原料が使用されます。


メキシコ/グアテマラの農作物:冷凍野菜

ブロッコリー(メキシコ産)高品質の原料が現在収穫・生産されています。


カリフラワー(メキシコ産):供給量は厳しいと現地から報告を受けました。冷凍倉庫にある去年収穫された在庫は少なく、今年の収穫始めはゆっくりだったため、11月の原料は通常よりも少なくなっています。


ブロッコリー(グアテマラ産):収穫されている原料の品質・歩留まりは引き続き共にとても良いです。


編集後記
好きな日本のテレビ番組の一つに“ソクラテスの人事”がある。毎回とてもユニークな人事採用問題で採用者を決めている。ヌーンのシアトルオフィスでは今年2人を採用した。質問の一つは、”ブロッコリー、グリーンピース、アスパラ、コーン、ニンジンの中から好きな野菜を選び、その理由を説明せよ”でした。さて、正解はあるのでしょうか?

 
  About You and Us | Sales & Marketing | Support Services | Products | Blog | Contact Us | Home