このフード・レポートの内容は:

VOLUME 2
第9号


2011年9月1日

このレポートは毎月発行で、ご登録された方にのみ配信されます。登録をご変更されたい場合は、このメールの最後に記載されているリンクにアクセスしてください。

インテリジェント・フード・レポートのコピーをお届けします!

弊社のインテリジェント・フード・レポートを毎月確実にお届けできるよう、info@noon-intl.comをお使いになっているEメールプログラムのアドレスブックに加えてください。

Hello,

8月最後の週末、ハリケーン・アイリーンが東海岸に襲来した一方で、西海岸は暖かい上天気となり、真っ青な空が見られました。シアトルはいつも雨だとおっしゃる東海岸の皆さん、今週は違いましたよ!

北西部のトウモロコシにとって、待ちに待った暖かな晴天ですが、夜はやはり少し涼しく、トウモロコシの収穫は例年よりはるかに遅れています。ミネソタ州やウィスコンシン州では、猛暑のため予想より早くトウモロコシの収穫が始まりましたが、その後、急激に涼しくなり、曇りや雨天の日が続いたため、収穫はペースダウンしました。サイズは小さめなうえに、収穫量は下がると見られています。詳細については、以下の「クロップニュース」のセクションでお伝えします。

栄養価が最も高い野菜といえば、エダマメが挙げられます。カップ2分の1強に含まれるタンパク質は11グラム。食物繊維と、心臓病予防に効果があるとされるイソフラボン、それにカルシウムも豊富で、米国中で人気を博しつつあります。米国では、エダマメを国内外の消費者向けに生産する農家が増えています。2週間前にNoon Internationalの営業スタッフが訪れた中西部では、ちょうどエダマメの収穫が始まろうとしていました。当社スタッフは、おいしいエダマメの農法について学ぶために畑を訪問し、興味深く、すばらしい農家の方々にお会いすることができました。安全でヘルシーな食べ物を届けることに誠心誠意、努めてくださる農家の方とお会いできることは、いつもながら大きな喜びです。  

Eda
US Grown Edamame!

東海岸を襲ったハリケーンや地震の猛威を目にし、母なる自然の前で自分たちは無力なのだということをあらためて教訓として心に刻み込みました。Noon Internationalは、東海岸の皆様の安全を祈りつつ、貴重なシアトルの青空に感謝したいと思います。

Lily, Betty, and the Noon International Team

 

 

CropNews

CropVeggies

アメリカ合衆国:ワシントン州知事は、連邦政府に対し、州内の農作物損失が災害救済対象となるか見極めるよう評価を要請しました。この春、ワシントン州では寒冷多雨が続いたため、全域にわたって野菜と果物の収穫が遅れ、予想収穫量も減少しました。 

ワシントン州とオレゴン州のほとんどのトウモロコシ加工業者がトウモロコシの収穫を開始しましたが、そのうちの数社は、生育が十分でないため収穫を中止しなければなりませんでした。天候が温暖になり日照不足も改善したことから、トウモロコシの品質は良好。ただし、穂軸の直径が小さいため、収穫量は例年より若干少ないそうです。

CobWA
WA Corn Ready for Harvest

ウィスコンシン州とミネソタ州では、暑さのためトウモロコシの収穫が例年より早く始まりました。しかし、天候が涼しくなり、生育が減速したために、収穫と加工もペースが落ちています。収穫量は10~15%減と予想されています。

作付面積の減少、2、3週間の収穫遅延、さらに収穫量の減少と需要の拡大が重なって、米国のトウモロコシは今シーズン、不足気味になるでしょう。価格は高く、加工業者のなかには、すでに比例配分にすると表明しているところもあります。

ワシントン州では、ジャガイモ収穫量を17.4%増の435万4,000トンと見込んでいます。しかし、今シーズンは、米国農務省によるジャガイモの正確な生産予測が困難を来たしているため、この大幅な増加予測は疑わしいものがあります。とはいえ、ワシントン州のジャガイモ収穫量は、シーズン初めの予測よりも増えるのは明らかです。フライドポテトの加工業者は、工場の稼動を継続するために収穫を前倒しにしており、そのため十分な収穫量が見込めません。ただし、実りが遅いながらも、品質は良好と見受けられます。 

ワシントン州のブルーベリーの収穫は、8月半ばまでにピークを迎えました。デューク種とレカ種の初摘みは終了し、現在はハーディーブルー種の収穫が行われています。やはり、春の寒冷多雨の影響で収穫量は例年を下回っているものの、品質は非常に良いとのことです。米国の生鮮ブルーベリー市場の好調に加え、高需要と低収穫量が相まって、加工ブルーベリーの今シーズンの価格は急激に高騰しています。

BlueGreen
WA Blueberries A Few Weeks From Harvest

ワシントン州におけるラズベリーの収穫は、8月半ばで完了に向かっていました。昼夜にわたって一定した適度な気温が続いたことから、収穫期は昨年よりもわずかに長くなりました。収穫量は、昨年比で減少すると見られています。  

角切用ニンジンの収穫は、ワシントン州では9月末または10月初旬に始まる模様です。収穫、加工の前に十分な大きさに成長させるのが目的です。シーズン初めの悪条件が収穫量に及ぼす影響は、最小限に留まりそうです。 

RedCha
WA Dicer Carrots Weeks Away From Harvest

オレゴン州でのインゲンマメの加工は、8月初旬に始まりました。涼しい天候のため、収穫量はここ数年と比べて減少すると予想されています。収穫期は、天候が許せば9月末まで続く見通しです。     

カリフォルニア州のクルミは、今のところ、収穫量がまたもや記録更新の年になる見込みです。この見通しが現実になれば、4年連続の記録樹立です。 

8月中、テキサス州および南東部では、猛暑に関係した記録が数多く見られました。テキサス州では、多くの都市で気温37.8℃以上の連続日数記録が破られ、またジョージア州とフロリダ州でも他の記録が出ました。 

テキサス州およびその周辺では、同地域で史上最悪レベルの干ばつが続いています

カナダブリティッシュコロンビア州とアルバータ州で、ジャガイモの生産量が2010年を上回る見通しです。ブリティッシュコロンビア州では、長雨にならないかぎり、過去5年平均に近い収穫量となるでしょう。同州の収穫スケジュールは、気象条件のため、例年と比べ2、3週間の遅れが生じています。 

アルバータ州の今年のジャガイモ収穫量は、作付面積の増加と良好な栽培条件により、昨年よりも良いと見られています。植え付けは例年より1、2週間遅れとなりましたが、その後の状況は良好です。アルバータ州の収穫量については異なる見方があり、加工業者との契約量を満たせるかという点についても意見が分かれています。       

ヨーロッパヨーロッパの中部と北部では、8月終わりに雷雨や豪雨があり、降水量が保たれました。一方、南部では晴れた日が続き、収穫作業がはかどりました。

ThuEur
Storms In Europe Kept Fields Moist

今年のイギリスのラズベリーとイチゴは好調です。暖かい春の天候を受け、ラズベリーとイチゴの栽培シーズンが早めに始まったことから、イギリスの今年の収穫は大豊作であると予想されています。

セルビアでは8月6日と7日にわたって、冷凍ラズベリーの生産にちょっとした支障が起きました。ラズベリー生産者と冷凍加工業者の間で、2011年ラズベリーの最低価格をめぐり7時間に及ぶ攻防があったためです。最終的には、冷凍加工業者向けのラズベリーの最低価格を1キロあたり1ドル37セントにするということで、両者が合意しました。

オランダでは、イチゴの収穫量が昨年より減少すると報告されています。   

スペインの主なモモの産地であるカタルーニャ州とアンダルシア州では、非常に良い年になることが期待されています。7月と8月が好天に恵まれたため、スペインの核果類、特にモモは極めて良好です。 

2011年のヨーロッパにおけるリンゴ濃縮果汁の生産は、前年比5~7%増となるでしょう。 

メキシコメキシコの中部と南部では季節雨が続いていますが、中部のブロッコリーとカリフラワーの収穫が進められています。品質は良く、多雨につきものの品質懸念は、ごくわずかに留まっています。 

メキシコ・イラプアトのイチゴ生産量は、過去10年間で減少してきました。メキシコのイチゴ協会では、最近になって、この傾向を反転させるべく取り組んでいます。   

グアテマラ午前中は晴れ、午後は曇りか雨という、例年どおりのこの時期の天候パターンです。ブロッコリーの収穫量は例年並みで、品質は良好です。 

コスタリカ過去4年間でパイナップルの作付面積が2倍に伸びたと伝えられています。 

ペルー:ある報告によると、ペルーからのザクロの輸出が、過去3年にわたって年率46%という急成長を遂げてきました。  

8月第3週のペルーの天候は、全土を通じて晴れの状態でした。

チリアスパラガスの収穫量が、極めて厳しい状況です。現時点で梱包業者は余剰在庫を持ち合わせておらず、需要に応えるべく苦労しています。 

エクアドル天候は、東部で雨続き、西部は晴れとなっています。 

タイサイクロン・ノックテン(台風8号)が勢力を弱めながらも激しい雨を降らせ、ラオスとの国境付近のタイ北部に洪水を引き起こしました。タイ北部では4月以降、雨続きのためダムが放水を続けており、河川が堤防を越えて流れ出しています。多くのスイートコーン畑が浸水し、まだ生育の若い畑は壊滅状態となりました。タイでは、10月、11月、12月がスイートコーンの収穫量の下がる時期としています。このため、現在の洪水と一部栽培地の被害を受けて、これから年末にかけてスイートコーンの供給が圧迫されるかもしれません。

ThaFlo
Flooding in North Thailand

タイ南部のコメの収穫は、軽い季節雨があったことから、8月末時点でやや遅れが生じていると報告されています。     

ニュージーランドニュージーランドのキウイフルーツ生産者は、キウイフルーツの木の成長開始とともにPSA菌の拡大程度が明らかになるため、不安な気持ちで春の到来を待っています。 

中国8月終わりにかけて、中国北部はおおむね雨となりました。この雨は、ほとんどの農作物に恵みをもたらしましたが、四川省と山東省の間にある細長い小さな地域には洪水をもたらしました。 

中国北東部は8月、台風ムイファー(台風9号)の影響を受けました。中国に降った雨は、この台風の終盤でもたらされた雨でした。 

一方、広東省では8月末に晴天が続きました。

揚子江流域では、この季節としては適度の降水量がありました。

北部の雨とは裏腹に、南西部は干ばつに見舞われており、湖南省だけでも、39万4,000ヘクタールの畑と45万人の人々が影響を受けています。天気予報によると、特に雲南、湖南、江西の3省でさらなる熱波が警戒されています。中国各地の当局は、水を最も必要とする人々への給水体制を整えつつあります。

ChiDry
Dry Corn Fields in South China

全体的に、中国では過去1年にわたって、不安定な天候による農作物の被害が深刻で、中国産の野菜はすべて供給が減り、価格は高騰しています。

米国農務省によると、米国と中国のイチゴの価格差は狭まりつつあります。今シーズンの悪天候により、中国で生産される今年の生鮮イチゴは、前年に比べて10%減となる可能性が高いと見られています。この不作は、世界のイチゴ業界に影響を与えるでしょう。生鮮イチゴの供給が世界的に逼迫していることから、米国の冷凍イチゴに対する競争が激化する見通しです。今年、中国の冷凍イチゴ生産量は、前年比20%減と予想されています。 

 

 

   

FoodSafety

冷凍野菜、冷凍果物の正確な賞味期限とは?

海外のお客様からよくある質問で、冷凍野菜や冷凍果物は何度の温度でどれぐらいの期間、保存できるのかたずねられることがあります。マイナス18℃以下で継続して保存された食品はすべて、冷凍食品と見なされ、安全性が無期限に保たれます。米国農務省によると、分子の活動を減速させ、微生物を休眠状態にするというプロセスを経て冷凍が行われるそうです。このプロセスが栄養価に影響することはなく、野菜や果物のビタミン含有量、色、風味、食感などは、冷凍した時の状態に保たれます。1998年に、食品医薬品局は、冷凍野菜と冷凍果物が生鮮状態と同じ基本栄養価をもたらすことを確認しています。実際には、冷凍野菜・果物に生鮮状態よりも高い栄養価が含まれている場合が多いようです。その根拠は、生鮮食品の栄養価は熱や光によって破壊される一方で、収穫時に瞬間冷凍された野菜や果物はその影響を受けないという研究結果に一部起因しています。

冷凍することで、その時点の製品状態が保たれます。いったん冷凍された野菜や果物は、安全性の面で賞味期限が切れるということはありません。ただし、品質はある時点を過ぎると劣化が始まるということを知っておく必要があります。市販用に冷凍加工され、オリジナルのパッケージで保存された野菜は、その後1年から1年半の間は品質が保たれます。一方、冷凍果物の品質が保たれる期間は、冷凍後8~12カ月間と野菜に比べて少し短くなっています。以下の表は、その他の食品の冷凍品質を考慮した賞味期限をまとめたものです。

ProJap
 

冷凍野菜・果物は、常にマイナス18℃以下で保存しなければなりません。一時的にでも、この温度を上回ると、劣化反応が進行し、賞味期限を縮める可能性があるからです。冷凍は食品の保存方法です。製品を適切に冷凍かつ保存することで、栄養価や見た目、風味を最高の状態に保つことができるでしょう。

冷凍と食品安全性に関する詳しい情報は、以下のリンクにある米国農務省の食品安全検査局が発行している報告書でご確認ください。

http://www.fsis.usda.gov/PDF/Freezing_and_Food_Safety.pdf

 

EatHealthy

ビタミンCたっぷりのカムカム

ビタミンCといえばオレンジジュースというのは、もう過去のこと。今、新しいスーパーフルーツが、健康食品界で大ヒットしているのです。学名は「ミルシアリア・デュビア」、通称カムベリーやカムカムとして知られるこのフルーツは、知られている果物のなかでもビタミンCの含有濃度が最も高く、重量あたり含有量でオレンジの50倍とされています。ペルーやブラジルのアマゾン熱帯雨林原産のカムカムは、外側が赤紫色で、クランベリーのように見える野生のベリーです。主に湿地帯や浸水地域で育ち、低い潅木に実をつけます。

camu
Camu Berries On The Bush

天然(非合成)ビタミンCは、フリーラジカルによる体内細胞DNAの損傷を防ぐ抗酸化物質として知られていて、がんや心臓病の予防に効果があります。カムカムには、アミノ酸、テルペン、食物繊維、ベータカロテン、カルシウム、カリウム、リン、鉄など、体に良い物質が高濃度で含まれています。天然の状態で、免疫力を大きく高め、ビタミンのたっぷり詰まったパワーの源となるのです。抗酸化物質としてよく使われており、風邪やインフルエンザの予防にも効果的なのです。米国農務省の元主任植物学者、ジェームズ・デューク博士の研究では、カムカムがぜんそく、アテローム性動脈硬化症、白内障、風邪、歯肉炎、緑内障、肝炎、不妊症、偏頭痛、骨関節炎、疼痛、パーキンソン病に対して最も効果の高い植物であることがわかっています。

camhar
Peruvian Camu Berry Harvest

カムカムが大規模に収穫され、世界中で販売されるようになったのは、ごく最近のことです。そのなかでも日本は主要な輸入国となっています。米国市場では、カムカムそのものはまだ広く販売されていませんが、ジュースや粉末として多くの健康食品店で取り扱っています。苦味や渋味があるため、あまりフルーツとして食されることはないものの、アイスクリームやドリンク類、キャンディなどに活用できます。お近くの健康食品店でカムカムの粉末をお買い求めいただき、ぜひ、スムージーを作ってみてください。以下にレシピをご紹介します。

ビタミンCたっぷりスムージー

2人分

材料

絞りたてのオレンジジュース 120cc

フィルターを通した浄水 120cc

カムカム粉末 小さじ2(健康食品店やWhole Foods Marketなどで購入可能)

生鮮マンゴー小口切り 0.9カップ(生鮮がなければ冷凍も可)

冷凍イチゴ 1.2カップ

バナナ薄切り 1本

作り方

オレンジジュース、水、カムカム粉末をミキサーで混ぜます。マンゴー、イチゴ、バナナを加えます。さらに混ぜて、全体がなめらかになればできあがりです!

     

Facts

食料砂漠

米国では、肥満や糖尿病など、食習慣に関係した疾病が相変わらず深刻な問題となっています。しかも、栄養価の高いヘルシーな食品の入手が困難な地域があることから、状況は複雑です。このような地域は、しばしば「食料砂漠(フードデザート)」と呼ばれ、この工業化時代にあって、ヘルシーな食品を手頃な価格で購入するのが難しい地域を指します。2008年に米国議会は農業法(Food, Conservation and Energy Act)を制定して、栄養価の高く手頃な価格の食品が手に入りにくい地域を1年かけて評価するよう、農務省に命じました。この調査結果により、予想以上に状況が深刻化していることが浮き彫りになりました。

米国の食料砂漠は、都市部と地方の低所得地域に見られがちで、これらの地域では、住民がヘルシーな食品を取り揃えたスーパーマーケットや食料品店へアクセスできない状態に陥っているようなのです。投資による経済的効果が低いことから、多くの食料品チェーン店は、低所得地域への店舗展開に積極的ではありません。その結果、その地域の住民は、限られた品揃えしかなく、値段もはるかに高い小さな食料品店に頼らざるを得ないというわけです。こうした食料品店の多くは、値段の安い加工食品や、脂肪分や糖分の多い食品を店頭に並べています。

camhar
The USDA Has A Service to Locate Food Deserts

農務省の調査結果では、米国人口の4.1%に相当する1,150万人が、スーパーマーケットから約1.6キロ以上離れた低所得地域に住んでいることが明らかになりました。この1,150万人のうち230万人は車を持っておらず、買物の利便性をさらに悪化させています。食料砂漠の住人が栄養のある食料品を入手するためには、自家用車や公共交通機関を利用するか、何キロも離れた所へ歩いて行くよりほかに選択肢がないのです。この問題は、徒歩で食料品店に行くことのできない地方部で、特に深刻になっています。

しかも、現在の経済状況も、さらに事態を複雑化しています。低所得地域の食料砂漠は、日を追うごとに貧困度を高めているためです。

食料砂漠の食卓事情を改善するために講じられている対策については、以下のリンクにある、米国農務省が2009年6月に議会に提出した食料砂漠に関する報告書でご覧いただけます。

http://www.ers.usda.gov/Publications/AP/AP036/AP036.pdf

以下のリンクにある米国内の食料砂漠のインタラクティブ地図で、お住まいの地域が食料砂漠に該当するかを確認することができます。

http://www.ers.usda.gov/data/fooddesert/

ご存じですか?

   

 


To optimize viewing of future e-mails, please add info@noon-intl.com to your Address Book.
Visit our Company Blog. | Subscribe to Noon's Intelligent Food Report | Update Contact Details | Unsubscribe.
Copyright © 2009 Noon International. All Rights Reserved.