このフード・レポートの内容は:

 

VOLUME 6
第2号


2015年2月 1日

このレポートは毎月発行で、ご登録された方にのみ配信されます。登録をご変更されたい場合は、このメールの最後に記載されているリンクにアクセスしてください。

インテリジェント・フード・レポートのコピーをお届けします!

弊社のインテリジェント・フード・レポートを毎月確実にお届けできるよう、 info@noon-intl.com をお使いになっている Eメールプログラムのアドレスブックに加えてください。

Hello Everyone,

昨日のスーパーボウル、何というゲームだったことでしょう!ニューイングランド・ペイトリオッツとシアトル・シーホークスがプロフットボールの王座をかけて激突しました。ニューイングランド・ペイトリオッツのファンの皆さん、おめでとうございます。シアトルは今日、暗い雲に覆われています。私たちはみんな、最後のプレーの驚きから立ち直れません。あれでゲームオーバー。ペイトリオッツに勝利がもたらされました。ああ、敗戦の痛み!

1月は来たと思ったら、去っていきました。忙しかったことは間違いありません。一部のスタッフは、サンフランシスコの「ファンシーフード・ショー」を訪れました。昨年と同様、日本で製造された日本の食品が大きな存在感を発揮していました。また別のスタッフは、南米に赴き、取引先や加工業者の方々を訪問。その間にも米国に残ったスタッフは、砦をしっかりと守り続けました! 2月は米国冷凍食品協会の会議です。今年はカリフォルニア州アナハイムで開かれます。2月末、サプライヤーや顧客の皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

西海岸の港湾のスローダウン(怠業)は、今も影響を及ぼしています。手に入るかぎりの最新情報をニュースレターの最後に付け加えましたので、ご覧ください。この状況の継続を受けて出荷の遅れや割増料金が生じており、引き続きご迷惑をおかけしていること、お詫び申しあげます。皆さんのご理解とご協力に心からお礼を申しあげます。

最後になりましたが、旧正月を祝われる方に、新春のお喜びを申しあげます。2015年は未年です。中国にいる友人の皆さんに、すばらしい幸福な新年が訪れますよう、お祈り申しあげます。

それでは、記事をお楽しみください。

Betty and The Noon International Team



CropVeggies
アメリカ合衆国: ミシシッピ川以西の コーンベルト では穏やかな天候が続いていますが、東部は雪と寒気に見舞われています。アイオワ州立大学の報告によると、中西部のほとんどが雨の少ない冬となっているものの、土壌水分は全体として非常に良好だそうです。

中国が、米国産 リンゴ の全品種に対する門戸開放に合意しました。米国のリンゴ業界によると、中国への輸出量は年間500万ブッシェル、1億ドルに達する可能性があるとのことです。

西海岸で港湾労働者のスローダウン(怠業)が続いているため、 ジャガイモ フライドポテト をはじめとする 冷凍野菜 の在庫はなおも高い状況です。冷凍倉庫は満杯です。

メキシコ: 引き続き良いお天気に恵まれていて、夜は涼しくなっています。 ブロッコリー カリフラワー が最盛期を迎えており、どちらも質・量ともに上出来です。虫の害が少ない優れた品質と豊作が、2月いっぱい続くと見られています。

グアテマラ:メロン サヤインゲン の収穫が行われています。 サヤエンドウ スナップエンドウ も収穫されています。 ブロッコリー の収穫は続いていますが、量はわずかに減りつつあります。

チリ:ラズベリー の1回目の収穫が終了しました。気温は暖かでしたが、日照りのようになった昨シーズンのような暑さではありませんでした。質・量ともに普通どおりで、加工業者は現在、2回目の ラズベリー の収穫分に移りつつあります。 ブルーベリー の収穫も十分です。天候は良好で、価格が高いため、生産者に朗報となっています。この結果、多くが生鮮市場に送られています。加工業者によると、 ブルーベリー の約75%はすでに買い手が付いているとのことです。 オーガニック・ブルーベリー は大きな需要があるため、加工業者は生産体制を拡大しようとしています。現時点では、 オーガニックのベリー類 は量がきわめて限られています。

中部地域の 野菜 も、天候に恵まれています。 グリーンピース トウモロコシ の収穫は、特に問題が報告されていません。サプライヤのところには契約どおりの量が入ってきています。 トウモロコシ サヤインゲン は現在生産が進められていて、品質は上々、量も安定しているとのことです。

ペルー:マンゴー のシーズンが今月から始まりました。収穫は昨シーズンに比べて約50%減になると予想されています。

ヨーロッパ: お天気に恵まれてベルギーの サヤインゲン が良い出来となりました。ほとんどは契約済みですが、スポット買いのできるものも一部残っています。 カリフラワー ホウレンソウ は収穫が終わり、全体として良好でした。ほとんどの加工業者が完売しています。 リーキ (西洋ネギ)は収穫と加工が行われていて、2月いっぱい続くでしょう。ヨーロッパ産 ニンジン は、天候に恵まれ昨シーズンよりも収穫量が増えました。

中国: 今年の冬は昨年に比べて全体的に暖かく、雨が少なくなっています。作物の状況も良好です。浙江省の ブロッコリー カリフラワー は質・量ともに有望ですが、中国の春節が終わるまで価格は高いままとなる見通しです。

サヤエンドウ スナップエンドウ は植え付けが終了し、これまでのところ順調に成長しています。

福建省では シログワイ の加工が2月いっぱい続きます。

日本で食品に関するクレームが増加

日本で食品についてのクレームが出たという話を、最近何度も耳にしました。日本の消費者は、麺に昆虫、チキンマックナゲットにプラスチック、パンに針など、異物の混入を発見しています。さまざまな食品から残留農薬が検出されたとか、中国から日本のマクドナルドに古くなった肉が出荷されたという話は、誰もが聞き及んでいることでしょう。

小売店で購入した食品やレストランで出された食事に関するクレームの件数は、2009年以来増加し、1万6,094件に達したと報じられています。この統計は、先週、国民生活センターが発表しました。

日本の消費者はこれまで常に、食品安全性問題には敏感でした。しかし、日本市場に食品を送っているサプライヤーとして、ここ1カ月ほどの間に日本から寄せられる懸念がさらに高いレベルに達したことを感じます。

最近の問題は米国からの輸出食品で起きたものではありませんが、相次ぐ異物混入事件で、私たちのところにも心配した日本のお客様からの問い合わせが続きました。

日本の厚生労働省は、日本の食品会社すべてに正式な書簡を送って、サプライヤーに対して尋ねるべき質問を指示しました。例として、いくつかご紹介します。

  • 機器や器具の衛生管理
  • ネズミや昆虫への対策
  • 食品に触れる従業員の衛生管理
  • 化学物質の適切な管理
  • 有害物質の混入や汚染が起こり得る個所の管理強化
これらに加え、食品安全性監査と現場手順に関する質問、さらにその他の多数の質問を、日本のお客様から私たちは日々受けています。

最近の食品安全性問題はいずれも、米国や中南米の生産者に関係したものではありませんでしたが、日本市場への対応をするため、私たちに製品を提供してくださっているサプライヤーの皆様に対して今一度ご協力いただけますよう、お願い申しあげます。


発酵食品がファンを開拓中!

米国では過去何年にもわたって発酵食品が人気を拡大してきましたが、今年2015年はこの異臭を放つ食品が大ヒットすると、多くの食の評論家が予想しています。でも、発酵食品とはいったい何なのでしょうか。なぜヘルシーなのでしょうか。発酵食品がお近くのスーパーやレストランに登場する前に、間近に迫ったこのトレンドについて知っておくべきことをまとめてみました!

発酵とは、世界各地で何世紀も前から使われてきた食品保存のプロセスです。知られている最古の事例は、紀元前6000年に遡ります。アジアとアフリカでは、調理方法として広く使われています。スーパーフードを発酵させたものは、特にヘルシーです。ですから、世界各地で数千年にもわたって発酵食品が医薬目的で使われてきたことは、驚きに値しません。

ここ米国では、ピクルスやザワークラウトといった食品がすでに定番になっていて、どちらも発酵食品です。食品を発酵させるには、材料を薄切りか千切りにして塩水に漬けます。これにより、複雑な風味と栄養分が閉じ込められます。飲料や乳製品は、培養菌やバクテリアを足して温かく保つことで発酵します。ヨーグルトとケフィアは、冷蔵庫の常連となっている発酵乳製品の2大品目です。また、コンブチャと呼ばれる発酵茶も熱心な愛飲者がいます。

では、発酵食品にはどのようなメリットがあるのでしょうか。調べてみると、たくさん見つかりました!発酵食品に含まれるバクテリアやプロバイオティクスは、お腹に良く、ヘルシーな消化を促進します。体の免疫システムの70~80%は胃腸に起因しているため、発酵食品は免疫力を高めるという大きなメリットがあります。さらに、発酵食品にはビタミンK2やビタミンB類が豊富に含まれています。

発酵食品はさまざまな食べ方ができ、ソースのベースやサンドイッチの具として活躍します。コンブチャはザクロ果汁と混ぜて、甘くておいしい飲料にすることもできます。ヨーグルトとケフィアは、そのままでおいしくいただけます!発酵食品は少し食べるだけでたくさんのメリットがありますから、このスーパーフードを毎日の食生活に取り入れるのは難しくないはずです!発酵食品に今からはまってみませんか。今年予期される流行のひとつを先取りしてみましょう!


食品の日付表示


米国には、唯一の例外である乳児用粉ミルクを除いて、食品に日付表示を義務付ける連邦法や統一的な制度がありません。どのように日付を表示するかは、メーカーに任されているのです。つまり消費者は、記載された日付が何を意味するかを自分で考えなければならず、必ずしも容易ではありません。「賞味期限」や「販売期限」といったさまざまな表記があるために、食品がまったく傷んでいないうちに捨てられることもあります。有効期限と賞味期限の違いを理解することは、賢い決定を下すうえで不可欠です。

ほとんどの製品には、日付表示があります。これは、製品にコードを記載するのではなく、カレンダーの日付を使って表示することを意味します。

米国農務省によると、食品のパッケージには3種類の日付表示が使われていて、それぞれ意味が異なります。
  1. 「Sell-By」。これは、ベストの品質であることを保証するために、店頭に置いておいてもよい期間を示します。ただし、この日をもって食品の有効期限が切れるというわけではありません。あくまで小売店に対するメッセージで、消費者には意味のない表示です。
  2. 「Best If Used By」。これは、食品の品質について語るものであって、安全性や有効期限を示すものではありません。この日付を過ぎると味が落ちる可能性はありますが、平均的な消費者はおそらく大きな違いを感じないでしょう。
  3. 「Use-By」。これは、メーカーの基準に従って「高い品質」であると見なされる最後の日です。「Best If Used By」に似ていて、やはり有効期限というわけではありません。
では、消費者は、これらの異なる日付をどのように使えばよいのでしょうか。ベストの期間を過ぎた食品を食べたり調理したりする際は十分に注意することが重要ですが、表示された日付が安全性ではなく、可能なかぎり最高の品質かどうかを問題にしているのだと理解しておくと、賢明な選択をするのに役立つでしょう。必要に応じて冷蔵庫に入れるなど、適切に保存して慎重に扱えば、パッケージに記載された日付を過ぎても、食品をおいしく食べることができます。

食品が傷んだ場合は、五感に頼って再確認するのがよいでしょう。変な色、匂い、感触はすべて、食品の品質を見分ける際に確認すべき点です。パッケージの日付にかかわらず、私たちの五感は、古くなった食べ物のサインである変化を察知するのに長けています!

西海岸の港湾でストライキの可能性!

ワシントンDCのアグリカルチャー・トランスポーテーション連盟が本日発表したところによると、今週末までに西海岸の港湾ターミナルで締め出しが起きる可能性があるとのことです。これは正式な発表ではありませんが、とはいえ国際港湾・倉庫労働者組合(ILWU)が態度を変えないかぎり、港湾の完全な閉鎖が予想されています。

また、ILWUと太平洋海事協会(PMA)は、車台の検査権をめぐって合意には至っていないとの報道がありました。

港湾の閉鎖が100%起きるという確認は取れていませんが、お客様に可能性をお伝えしておきたいと思いました。

状況は刻々と変化していますが、今後も随時ご報告してまいります。

ご理解のほど、お願い申しあげます。




To optimize viewing of future e-mails, please add info@noon-intl.com to your Address Book.
Visit our Company Blog. | Subscribe to Noon's Intelligent Food Report | Update Contact Details | Unsubscribe.
Copyright © 2010 Noon International. All Rights Reserved.